West Japan Import Fair & Food Messe 2015

2015/5/2(sat)〜5/6(wed)

開催趣旨

会場風景

海外の優れた製品や生活様式を広く紹介することで
・消費者の輸入製品に対する関心を高める
・経済、文化面での地域国際化をより円滑に推進
・国内流通における輸入製品の販路の拡大を図り
これらを通じて、西日本地域の貿易の振興と産業の発展に寄与する。

開催概要

名称 西日本インポートフェア&食メッセ2015
(WEST JAPAN IMPORT FAIR & FOOD MESSE 2015)
第30回(第1回開催 1984年)
サブテーマ 世界の国から、ありがとう30回記念!
会期 平成27年5月2日(土)〜6日(振休) 5日間
開場時間 午前10時〜午後6時(最終日は午後5時まで)
会場 西日本総合展示場 新館
〒802−0001 北九州市小倉北区浅野3丁目8番1号
TEL. 093-511-6800 / FAX. 093-521-8845
主催 (公財)西日本産業貿易コンベンション協会
共催 (一財)対日貿易投資交流促進協会(ミプロ)・北九州市
後援 九州経済産業局・福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・鹿児島県・宮崎県・山口県・日本貿易振興機構(ジェトロ)・九州経済連合会・九州商工会議所連合会・北九州商工会議所・九州旅客鉄道(株)・西日本旅客鉄道(株)・佐賀県貿易協会・長崎県貿易協会・熊本県貿易協会・ 大分県貿易協会・鹿児島県貿易協会・沖縄県貿易協会・宮崎県物産貿易振興センター・(株)北九州輸入促進センター・JAL財団
開催規模 面積(有効展示面積)屋内約8,000m2(展示小間 約300小間)
入場料金 500円(税込)
入場予定者数 5万人

企画・構成

西日本最大規模、世界のインポート商品が勢揃い。
異文化が感じられる新しい生活様式を発見!

● 輸入品展示・即売エリア

JR小倉駅北口(新幹線口)とは、動く歩道〔ペデストリアンデッキ〕で連結され、徒歩約5分の距離という日本一アクセスの良い会場です。

企画展コーナー
韓国フェア、タイフェア、スリランカフェア、アメリカフェア、トルコフェア、イタリアフェア、北欧フェア、夢 中国展、世界のお宝市、世界の夢発見、世界のお宝めぐり、いやしフェア
FURNISHING
家具、調度品、インテリア装飾品ほか
HOBBY
玩具、趣味のもの、民芸品ほか
FOOD
食品、菓子、酒類ほか
世界のレストランコーナー
トルコ、カナダ、インド、スリランカ、中国、ベトナム、ロシア、タイ、パキスタン、日本
輸入車展示コーナー
バージョングループ
「ふるさと食メッセ」エリア
鹿児島県と山口県、山形県の食の展示・即売及び観光紹介コーナー